産後太りを防ぐ方法がある|骨盤矯正が効果的

婦人

自然な寝心地を

横になる女性

硬いからこそ良いことが

健康な人の睡眠時間は一日6〜8時間と言われています。一日の4分の1から3分の1を寝て過ごすのですから、寝心地の良い環境作りは大切です。近年スポーツ選手が愛用していることで話題となったのが、高反発マットレスです。高反発マットレスとは、緩く沈み込こんで体にフィットする低反発マットレスの逆、硬く沈み込みの少ないマットレスのことを言います。沈み込みが少ない分、寝たときの姿勢が、立ったときと同じように保たれるため、腰や肩に負担がありません。また、高反発マットレスは寝返りの助けにもなります。実は、健康な人は一晩に20回以上の寝返りをしています。寝返りをすることで、体のバランスを無意識に調整し、腰痛や肩こりを解消しているのです。

良いマットレスとは

高反発マットレスは様々なショップから販売されており、価格も様々です。安いものでは2000円程、高いものですと10万円以上するものもあります。そしてやはり、良いものだと長持ちする傾向にあります。マットレスを選ぶ際には、まず中身のウレタンの密度に注目します。これはマットレスの反発力というよりも、どれだけ反発力が長持ちするのかを表しています。一般的なマットレスは5〜10年が寿命と言われていますが、密度が高いものですと、30年以上使っても耐久性が持続するものもあります。また寝心地のためにはある程度の厚さがあった方が良いでしょう。高反発マットレスブランドの中には、実際に何日間か使用してみて、合わなければ返品を保証するものもあります。よく選んで、自分にあうものを探しましょう。